Birthday Floatin’

When I first heard of the sensory deprivation float a few years ago, I didn’t really get it.  You float in the water with no sound, light, or gravity…  It sounded kind of dark and scary.

数年前、初めて「アイソレーション・タンク」の存在を知ったときは、何がいいのかよく分かりませんでした。音も光も遮断し、タンクの中の水に浮かんで重力も感じない。なんだか暗くて怖いイメージでした。

Since then I’ve been trying different meditation and relaxation techniques to manage stress.  A couple of months ago, I came across a coupon for Urban Float in Seattle.  I decided to have my first float on my birthday!  As one of my friends put it, I was going to “spend my birthday in a fake womb.”

それからストレスを減らすために色んな瞑想や、リラクゼーションの方法を試してきました。数ヶ月前にたまたまシアトルにあるUrban Floatという、アイソレーション・タンクを営むサロンのクーポンを入手し、誕生日に自分へのご褒美として試すことにしました!ある友人には「誕生日を、ニセの胎内で過ごすんだね。」とコメントされてしまいました、、、

I made my appointment for the 50-mins float session.   When I checked in, the nice woman there gave me a quick tour of the room & the pod.  It was comforting to know that there is an emergency button inside of the pod…

1セッション50分で予約をしました。チェックインを済ませると、受付の優しいお姉さんが、施設の説明をしてくれます。タンクの中には緊急用のボタンもあるということで、ちょっぴりホッ。

At this facility, you have an option of floating in a pod that looks kind of like a giant, sci-fi kidney bean (pictured below).  The water is kept at body temperature, and it is a highly saturated epsom salt and water, so your body floats even though the water is less than knee deep.  Once you’re in, you can close the top all the way, or leave it cracked, depending on your comfort level.  You wear ear plugs so the water won’t get in your ears.  This also helps shut out any noise while you float.

ここでは、SFに出てくるような近未来巨大インゲン豆のようなポッドに入るようになっています(下図をご覧あれ)。入っている水は人肌の温度に保たれていて、かなり濃い塩水になっています。なので、ヒザぐらいの深さなのに体がプカプカ浮きます!いったん中に入ると、屋根の部分を自分で閉めます。完全に閉じてしまってもいいし、不安な人はちょっと開けておいてもOK。耳の中に水が入らないようにと、渡された耳栓もします。これは外の音を遮断するためにもグッドです。

pod
space-age pod for floatation

After showering, I wasted no time getting my floatin’ on.  I got in the pod, closed the top all the way and lied down in the water.  It was a strange feeling to just “float.”  Normally, when I’m in the pool or the ocean, I’m trying to swim or move about in the water.  But here, you just lie still.

先にシャワーをしていざポッドに入ります!フタを全部閉めてから、水の中に横たわります。水の中でただ「浮かぶ」という行為にあまりなれていないので、ちょっとヘンな気分。

honeyberry_floatinglg

It took me a few minutes to relax my head.  I’m so used to laying on something solid, something to support my head, so letting my neck to relax in the water was hard.  I was afraid my face is going to be under the water.

頭をただ横たえるというのにも少し時間がかかりました。いつもは何か中身がある(?)ものに頭を横たえるのに慣れているので、水に浮かべるというのはちょっとドキドキしました。力を抜くと、顔まで水の中に沈みそうになってしまって!

I was eventually able to let the water support my head, and my eyes, nose and mouth stayed above water.  They play a soothing music for the first and last 5 minutes of your session.

それでも段々力を抜いて、頭もプカプカ浮かびます。ちょっと沈んでも、目、鼻、口はかろうじて水面上です!セッションの始めと終わりの5分間はリラックスできる音楽が流れます。

I tried not to move my body once I got the hang of floating.  For some reason I was drifting inside of the pod.Eventually, I stopped drifting.  But whenever I focused on not moving my legs or arms, it started twitching!  Because you don’t have other sensations, I became very sensitive to every little move I made in the water.  I felt the water around me rippling with the subtlest of moves.

いったん体を浮かべるのに慣れると、体は出来るだけ動かさないのが◎。浮かんだ初めは何故が体がポッドの中で流れ動いてしまいました。それも何分かすると止まりました。「手足を動かすまい」と思えば思うほど、ピクっと無条件で体が動いてしまったり。他に感覚があまり無いので、少しの動きにもとても敏感になってしまいます。ほんのちょっとの動きでも水に波紋が立ってしまうのが感じられます。

I thought I read on their website that the light inside of the pod would automatically turn off with the music, so I just floated there for several minutes.  I opened my eyes to see if the light had turned off, but it was on…  Actually, it stayed on for the entire time.  I could’ve turned it off manually, but at that point, I didn’t feel like getting up to push the button, so I let it go.  I could also hear sounds from outside as the facility is right by a busy street.

確かこのサロンのウェブサイトには、音楽とポッド内の明かりは自動的に消えると書いてあったと思ったんだけど、何分か経ってからちらっと目を開けると、まだ明かりが点いてる。それはいつまでたっても消えないで、結局セッション中はずっと点いたまんまでした。自分でボタン押して消す事も出来たみたいだけど、その時点で起き上がって消すのも何だったので、そのままにしときました。ちなみに、外は結構大きな通りで交通の雑音とかも何気に聞こえてきました~。

I went in and out of sleep while floating.  Had mini dreams.  Then the music came on to let me know that my time was ending.  It went by too quickly!

そうこうしているうちに、うとうとと眠気が。ちょこちょこ夢も見ました。そうしてあっという間にセッションの終わりを告げる音楽が流れ始めました。早い!

I got out of the pod, showered, and got dressed.  I felt super relaxed and a little groggy afterwards.  I drank lots of water and cooled off before heading out to the busy outside world!

起き上がってシャワーをして、着替え。後はとーってもリラックスし、ちょっと頭がボーっとしました。お水を一杯飲んで、体も冷ましていざ外界へGo!

My very first floating experience didn’t exactly knock my socks off, but it really helped me feel relaxed and detoxed.  I would be very curious to see how I would feel if I had an actual “sensory deprivation” experience, you know, without any light or sounds.  I’m sure it affects different people differently.  If you ever wonder what it’s like, try it and see how you feel!

生まれて初めてのアイソレーション・タンク体験は、思ったほど目からウロコ!とは感じませんでしたが、すごくリラックスできたし、デトックスもばっちりできました。本当に音とか明かりが遮断できていたら、きっと違う経験になっていたでしょうね。こういうのは個人差もあると思うので、興味のある人は是非一度お試しあれ。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s